看護師転職サイトの注意点|しつこい電話の断り方&採用率の違いとは

看護師転職を少しでも考えてるなら、患者さんのスマホを叩き割る前にこれを見てよね。

日勤のみ&残業なし&土日休み」でも給料アップは目指せるのよ。

看護師転職ランキングを見る

みなさんごきげんよう。白衣の戦士メイコよ。

今日は看護師転職サイトを使う上での注意点を紹介していくわ。

看護師転職サイトは無料で使えて色々なサポートが受けられる反面、注意しておかなければいけないこともあるからしっかり読んでいってよね。

看護師転職サイトの注意点まとめ

メイコ
メイコ

看護師転職サイトの注意点を知ることができれば、あなたが快適に働ける職場が比較的見つかりやすくなるわよ。

看護師転職サイトの注意点1 しつこい電話はキチンと断る

利用する看護師転職サイトによっては、自分が思っていた以上に電話がかかってくることがあるわ。

向こうも仕事だから多目に見てあげてほしいところだけど、こっちも大事な時間が取られるわけだから断る時はしっかり断らないとね。

今から、そんなときの断り方をご紹介しておくわね。

 

伝えることはたった1つ、「今後はそちらからの連絡はストップほしいわ」と伝えれば大丈夫よ。

そうすれば「連絡をしてはいけない人リスト」に入れてくれるので、余計な電話がかかってくることも無くなるわ。

ただ、そうすると大事な求人情報まで受け取れないことになっちゃうから、本当に転職したい人は「案内があれば電話ではなくメールでお願いするわ」と伝えておけば大丈夫よ。

 

ただ私の個人的な意見を言わせてもらうと、迷惑なほど電話が来ることはないわ。

本当に求職したい人にとっては、むしろ電話の頻度が少ないと感じる人もいるかもしれないわね。

そんな時はあなたが提示した条件が厳しすぎるのかもしれないから、しっかりと担当者と条件の見直しを行うといいわ。

看護師転職サイトの注意点2 担当者はしっかり選ぶ

看護師転職サイトの選び方で紹介したとおり、看護師転職サイトには「検索型」と「提案型」があるの。

私的には自分では中々言い出しづらい勤務条件などを代わりに就職企業に伝えてくれる提案型がおすすめなんだけど、そこで問題になるのが担当者とのやりとりなのね。

相手もプロだからしっかりこちらの要望に合わせてくれるわ。

でも、そこは人間同士だから「なんかこの人と合わないかも」「求めてる求人情報とちょっと違うわ」みたいなことがあったりもするのね。

そんな時は担当者じゃなくてサイト自体にメールか電話でコンタクトをとって、担当者を変えてもらうといいわ。

 

みんな人間なんだから担当になったコンサルタントとはどうしても相性の善し悪しが出てしまうものよ。そこは気にする必要はないわ。

サイト自体に連絡を取るのが面倒なら、他の転職・求人サイトを使うという手もあるわね。

ちなみに私のおすすめはナースパワー人材センターという提案型の看護師専門求人サイトよ。

看護師転職サイトの注意点3 紹介費用による採用率の違いを知る

看護師の求人・転職サイトから紹介されたナースを採用したら、採用先の病院はサイトに紹介報酬を払わないといけないのね。

でも、ここでよく考えてみてほしいの。

例えば、その病院の勤務条件がとっても良くて、たくさんの応募者が集まったとするわよね。

応募したナースはみんないいナースで、担当者も誰を採用するか迷っているわ。

そんな時、採用担当者はどうやって選ぶのかお分かりかしら?

 

答えは「紹介報酬料金の安いサイトから来た転職者を選ぶ」よ。

病院も慈善活動団体じゃないんだから、やっぱり余計な経費の支出は避けたいの。

だから紹介料が低いサイトからの面接者を優遇するのは当然よね。

だから、安易に就職祝い金の高さだけで転職サイトは選んではいけないわ。

 

こういうことを考えて転職サイトを選ぶなら、紹介報酬は安いけど採用率が高いナースパワー人材センターがおすすめよ。

特に、好条件な募集内容の施設だと応募者もたくさん殺到するから、そういうときこそこういった裏技的な要素も考えてサイトを選ぶと良いわ。

 

ここまでの注意点を頭に入れてから就職に挑めば、きっと上手に転職サイトを利用して今より良い職場が見付かるはずよ。

私も応援してるから頑張ってよね。

 

\メイコおすすめの看護師求人サイト/

看護師の転職サイトランキングはこちら

 

次はこの記事を読んでよね。

看護師転職で失敗しない方法

このサイトの運営者
メイコ

注射器を片手に看護師転職戦争を生き抜いた最狂のナース。「白衣の戦士」の異名を持つ。

メイコをフォローする
メイコをフォローする
ナースマイル
タイトルとURLをコピーしました